症例紹介

症例07 肝斑治療(40代女性)

出産後から少しずつ目立ち始めた肝斑治療の40代女性の症例。
ケミカルピーリング、クールビタミン、TA(トラネキサム酸)導入の併用治療で頬骨付近の肝斑がほとんど目立たなくなっています。
2013.05
出産後2年目
2015.07
冬~春:ケミカルピーリング+クールV12回施行
option)トラネキサム酸導入(1回/1ヶ月)
夏:TAトリートメントのみ施行
この症例の治療方法・・・・こちら
list page 

キャンペーン情報

2019/10/01
お顔のシミは第一印象をシミに目線が行き、老けて見られてしまいます。シミが改善するだけで、若返り効果は…続きを見る
2019/10/01
メスを使わずにレーザーにて治療します。傷痕が最小限で済み、傷が目立たずに経過できるテープや医療用コン…続きを見る
2019/10/01
夏の紫外線によるダメージは、今の時期にしっかりとケアしなければ、シミやシワ・クスミ・タルミなどの原因…続きを見る

ママの美容ケア

ブライダルコース

医療レーザー脱毛

PageTop