症例紹介

症例05
肝斑治療
(40代女性)

出産後から少しずつ目立ち始めた肝斑治療の40代女性の症例。
ケミカルピーリング、クールビタミン、TA(トラネキサム酸)導入の併用治療で頬骨付近の肝斑がほとんど目立たなくなっています。

2013.05
出産後2年目

2015.07
冬~春:ケミカルピーリング+クールV12回施行
option)トラネキサム酸導入(1回/1ヶ月)
夏:TAトリートメントのみ施行
ケミカルピーリング12回 72,600円
クールビタミン導入12回 40,200円
トラネキサム酸導入3回 10,050円
合計 122,850円

この症例の治療方法について